トマトジュースダイエットで2キロ減ったよ!

私がトマトジュースダイエット始めたきっかけは、トマトジュースは美白効果もありアンチエイジングも期待できることから美肌づくりにもなるな!と思ったからです。

30歳なので美肌やアンチエイジングにとても興味があります。

あと2キロ位痩せたいなーと考えていたところだったのでトマトジュースダイエット始めました。

トマトジュースには塩分がたくさん含まれているものもあるのでなるべくは減塩のトマトジュースを選ぶようにしました。

あと金銭面に余裕がある時には無添加のトマトジュースを飲むよう心がけておりました。

トマトジュースダイエットを始めてみて思った事は、便秘がちだった便通が改善されたこととそのことにより肌荒れが良くなってきたことです。

お肌も少し白くなってきたかもしれません。

もともと美白に興味があったのでこれは嬉しい相乗効果でした。

便秘が改善されたことによりウエストが2センチ細くなり今まで苦しかったズボンも普通にはけて快適に過ごせております。

そろそろ新しいズボンを買わなければいけないかなぁと考えていたので節約にもなりました。

トマトジュースのお勧めのレシピ方法は、トマトジュースをミキサーに入れて、バケットをちぎって入れ、オリーブオイルを小さじいっぱい、塩少々、粉チーズ少々ミキサーで細くなるまで混ぜ完成です。

バケットや粉チーズを入れることにより腹持ちが良くなりお腹が空きにくくなります。

豆乳ダイエットで外からも内からもスッキリ

私が唯一成功した!

といっても過言ではないダイエット法は豆乳ダイエットです。

豆乳はもともと体や美容に良いと評判ですが、コップ一杯の豆乳を食前やおやつの時間等に飲んでいるだけで2ヶ月間でスッキリ体型になれたました。

豆乳をコップ一杯食前やおやつの時間に飲むと、胃が膨れて満腹感を得られます。

そのため間食や夜食を抑えることができ、また夕食も豆乳のおかげで食べ過ぎることなく生活ができました。

満腹感があるので、ひもじい思いを一切せず楽にダイエットができます!

豆乳なので腸にも優しく、お通じも良く一日に2、3回は便がでてホントに良いダイエット法でした!

私が飲んでいたのは無調整豆乳でしたが、大豆の味が苦手、という方には少しカロリーが高くなりますがココアやバナナなどの味がついたものでも充分に満腹感を得られ、さらに飲みやすいのでオススメです。

ランニングや腹筋運動等の体を鍛えることがどうにも億劫で後回しにしていたのですが、豆乳ダイエットを始めたら苦手な運動をせずともスッキリ5㎏ほど落ちました。

難点としては、豆乳はとてもとても腸に効くのでお腹の弱い方はあまり飲み過ぎるとお腹を壊してしまう可能性があります。

自分にあった量で満腹感を見つけて快適にダイエットに取り組むと良いかもしれません。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP